情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

マイファーム、メールマガジンをTOとCCで送りメールアドレス341件流出

農家向けのコンサルティング等を行うマイファーム(本社:神戸市須磨区)は1月17日、メールマガジンをTOとCCで送り、メールアドレス341件が流出したことを発表した。同社によると、1月17日午後4時3分から5時6分にかけ「マイファームメールマガジン」を送信した際、289名に対しTOで、52名に対しCCで送信した。このため、他の受信者のメールアドレスがTO欄またはCC欄に表示される状態となった。同社は今後、個人情報を含む重要なメールや複数先宛へのメール送信時の作業手順を見直し、全従業員に周知徹底するとともに、個人情報の取り扱いについてリスクを全従業員に認識させ、必要かつ適切な措置を講じるとしている。
・お客様のメールアドレスの誤送信について【お詫びとご報告】[PDF](マイファーム)
http://myfarm.co.jp/wp-content/uploads/2014/01/20140117.pdf

一覧へ